本文へスキップ

メガネ・補聴器・サングラス専門店、メガネの三愛は大阪府八尾市で盛業中です。

TEL. 072-992-3979

〒581-0003 大阪府八尾市本町7-7-10

ブルーライトと目について

ブルーライトとは?

ブルーライトは、紫外線に近い、可視光線の中の青色光です。

可視光線の中で波長が短く、強いエネルギーを持っています。
目に届いたブルーライトは、角膜や水晶体で吸収されず網膜まで達します

スマホ等のLEDディスプレイやLED照明には、ブルーライトが多く含まれています。



人が目にする光=可視光線には波長があります。
可視光線の波長は、およそ380ナノメートル〜780ナノメートルです。
(1ナノメートル=0.000001mm)

ブルーライトの波長は380ナノメートル〜500ナノメートル。
紫外線は、波長が380ナノメートルより短い、目に見えない光です。

光は波長が短いほど強いエネルギーを持っています



ブルーライトの影響

太陽光にもブルーライトは含まれています。人は朝に太陽光を浴びて、体内時計やホルモンバランスを整えています。

現代は、パソコンやスマホ、ゲーム機が普及しました。
それらを夜に使用してブルーライトを浴びると、ホルモンバランスや体内リズムが崩れ、寝つきが悪くなったり、ぐっすり眠れない睡眠障害を起こすと言われています。


また、ブルーライトによる光のチラつきが、眼精疲労ドライアイなど目の症状に影響する可能性があります。

ブルーライトを浴び続けることで、網膜の黄斑部がダメージを受け加齢黄斑変性の原因になる可能性も推測されています。

ブルーライト対策として


厚生労働省のガイドラインでは、
「1時間のVDT(デジタルディスプレイ機器)作業を行った際には15分程度の休憩を取る」
ことが推奨されています。


眼科医や大学教授らによる日本のブルーライト研究会では、
「長期の健康を考える上では、使用時間に配慮する。ブルーライトを軽減するメガネやフィルターの使用は、それらを使用しない3年と比較して、推奨に値する選択肢と考える
としています。




バナースペース

メガネの三愛

〒581-0003
大阪府八尾市本町7-7-10

TEL 072-992-3979
FAX 072-924-3338