本文へスキップ

メガネ・補聴器・サングラス専門店、メガネの三愛は大阪府八尾市で盛業中です。

TEL. 072-992-3979

〒581-0003 大阪府八尾市本町7-7-10

メガネレンズ

 累進多焦点レンズ
 40歳になったら・・・こんなことはありませんか?
  □ 本やスマホを見るときに手を伸ばしている。
  □ 商品の価格が小さく見づらい。
  □ メガネを外したほうが、近くがよく見える。
  □ パソコン画面を見ながら、手元の原稿を見るのがつらい。
  □ 夕方になると、ものが見づらくなる。
  □ 携帯メールの絵文字がはっきりわからない。
  □ ブログを読み書きしづらくなった。
  □ 目を使うと肩がこるようになった。
  
 私たちの眼は、年齢とともに手元にピントを合わせる調節力が低下します。
 40歳を超える頃から、手元の細かい文字が見にくくなり不便を感じるようになります。

 そこで、解決するためのメガネレンズが、

生活スタイルに合わせた設計別レンズ。40代以上の方におすすめです。

遠近両用レンズ(一般タイプ)


現在、最も普及している遠近両用レンズです。

見やすい範囲は、近くより遠くの方が広く見えるように設計されています。

日常生活において、メガネをかけながら過ごしていただけるレンズですが、
特に屋外での活動に適した遠近両用レンズです。


遠近両用レンズのしくみと使用上のポイント

遠近両用レンズ(中近重視)


一般タイプ遠近両用レンズより、中間〜近方の見やすい範囲が広く設計されています。

遠方のよく見える範囲は、一般タイプ遠近両用に比べて若干狭くなっていますが、外出やお車の運転も可能です。

街中でも室内でも、オールマイティーに使いたい人向けの遠近両用レンズです。

室内用レンズ


遠くよりも、中間距離(1〜2メートル)から近方がよく見えるように設計されているレンズです。

遠近両用レンズよりも近くの見やすい範囲が広くなります。

反対に遠くの見やすい範囲は、遠近両用レンズより狭くくなりますが、室内であればある程度見渡すことができます。(周囲の見やすさには個人差があります。)

家事やお仕事で、室内で過ごすことが多い方に向いているレンズです。

デスクワーク用レンズ


パソコンと手元の資料を交互に見る際に、どちらもボヤケずに見えるように、机回り全体が見やすいように設計されたレンズです。

遠近両用レンズや室内用レンズでは得られない、手元と机回りの見やすさ・広い視界を得ることができます。

座りながら、長時間の手元作業をされる方机回りを見渡しながら作業をされる方に適したレンズです。




 単焦点レンズ

遠用(遠くを見る用)、近用(近くを見る用)として処方された場合に使用されます。すべての年代の方が使用できます。

遠用単焦点レンズ


一般的に、40代に入るまでの世代の方は、遠用単焦点レンズで、遠くから近くまで見渡すことができます。

40代以降になりますと、遠用単焦点レンズのメガネを掛けて遠くを見ることはできますが、近くは年齢とともに(老眼の進行とともに)見えづらくなります。

近用単焦点レンズ


一般的な老眼鏡になります。近くはよく見えますが、中間距離から遠くはぼやけます。

また、近用単焦点レンズのメガネをかけると、近くの見える範囲が一定となるため、ご年代によっては、書類は見えるが(35センチ距離)パソコン画面が見づらい(65センチ距離)というようなことが起こる場合もございます。

レンズのコート・カラー・機能

<セットレンズ標準機能>
UVカット
:眼に有害な紫外線をカットします。
反射防止コート
:反射によるチラつきを抑え、鮮明な視界を提供するコート。
撥水コート
:水ヤケを防ぎ、拭き取りやすくする保護コート。

※レンズ付メガネセットのレンズ素材はプラスチック製になります。

<オプション機能>
CEO

ブルーライトカット

パソコン、スマートフォンなどのデジタル機器や太陽光のような明るい光の中で、チラつきに関係する青色光(ブルーライト)を軽減。眼への負担をやわらげます。

ブルーライトと目について



防傷コート

プラスチックレンズの耐擦傷性を上げ、小キズをつきにくくします。
撥水性もありお手入れ見しやすく、レンズをクリーンに保てます。





カラーレンズ
・おしゃれ用カラーレンズ
・サングラスカラーレンズ
・遮光レンズ(まぶしさを軽減し、コントラストを高めます)
・調光レンズ(紫外線にあたることで、屋内と屋外で色の濃さが変化します)
・偏光レンズ(水面やガラス面の白い反射光を遮断します)
夜間ライト軽減レンズ



レンズの性質、注意事項

プラスチックレンズの長所は軽く割れにくく薄型レンズもあり、メガネ作成時にはほぼプラスチック製が選ばれています

 但し、次のような性質・注意事項もございます。
高温・熱に注意
日中の車内、サウナ、お風呂、ドライヤー、バーベキュー、ぬるま湯など、熱によってコート膜にヒビ割れが生じます。
カラ拭きに注意
ゴミやほこりが付いた状態でカラ拭きを繰り返すことは、キズの原因となります。水洗い後、ティッシュペーパーで水気を取ってからレンズ専用メガネ拭きで拭いてください
濡れたままに注意
水、汗、整髪料などで濡れたときは、自然乾燥させず、すぐに拭き取って下さい。シミやコート膜の劣化につながります。
レンズは経年変化します
紫外線の吸収や温度変化により、また大切に保管していた場合でも、経年変化によって徐々にコート膜が劣化したり、無色レンズは黄色味を帯びたり、カラーレンズは色調が変化します。
修理再利用はできません
キズやコートはがれの場合に、レンズを磨いたり再コーティングはできません。レンズが傷んだ場合は交換対応になることをご理解いただき、ていねいなお取り扱いをおすすめします。

バナースペース

メガネの三愛

〒581-0003
大阪府八尾市本町7-7-10

TEL 072-992-3979
FAX 072-924-3338